事業紹介事業紹介

燃料油

レギュラーガソリン 主として自動車用の燃料として使用されています。また危険性が高いことから
灯油との見分けができるようオレンジ色に着色されています。
ハイオクガソリン レギュラーと比較してオクタン価が高いため、エンジンがスムーズになり
ノッキングを起こしにくいことが特長です。
また、エンジン内の洗浄効果もあります。
灯油 暖房用燃料として、また工場のクリーン燃料として使用されています。
軽油 主としてディーゼルエンジンの燃料として使用され、荷重の重いバスやトラックに向いています。
A重油 工業用や農業・漁業など、産業用燃料として使用されています。
LSA重油 環境問題に配慮し、含まれる硫黄分が非常に低いA重油です。
C重油(0.3C~2.5C) 大型船舶用燃料・火力発電所・冷暖房用のボイラーに使用されています。
E3レギュラーガソリン レギュラーガソリンに植物由来のバイオエタノールを3%混合させた環境に配慮した商品です。
E3ハイオクガソリン ハイオクガソリンに植物由来のバイオエタノールを3%配合させた環境に配慮
した商品です。
3号軽油 流動点・目詰まり点が低い寒冷地仕様の軽油です。(冬季のみ)
B5軽油 軽油に植物由来のFAME(脂肪酸メチルエステル)を5%配合させた環境に配慮
した商品です。
油種別実績を見る ページの先頭へ戻る